ろうがんきょう

老眼鏡にはお金を掛けないという方は結構いらっしゃいますが、モノによって見え方・掛け心地はやはり異なります。高ければ良いということはありませんが、コストはやはり品質に結びついています。

 

当店では、既成老眼鏡も鯖江産フレームと日本製レンズ使用の国産品のみ取り扱っています。

 

【安い老眼鏡とどう違うの?】

・主にチタン製のフレームで、軽くて丈夫

・顔に合わせて調整しやすく、かけていて疲れにくい

・レンズに歪みがなく、視界が明るくクリア

・高級感があり、おしゃれに見える。

 

ここまで書くとさぞ高いのだろうと思われそうですが、主な価格帯は3,000円から6,000円までと、非常にお手頃です。場合によってはお土産感覚で買えてしまうお値段です・・・。少し良い老眼鏡がほしいけれど処方してもらうほどではないと言う方、他所ではあまり見かけない国産の老眼鏡、ぜひ一つご検討ください。(^ _ ^)