ウスカル新作「AdoreⅡ」

ウスカル最新作「アドールⅡ」は、小顔な方向けのスタイリッシュで知的なイメージのフレーム。

 

シンプルな中にもウスカルオリジナルの「智」パーツやカッティングなど、随所に工夫がこらされていますが、一番の特徴は腕にあります。

 

適度な弾力性を持つβチタンは、これまでもウスカルのチタン製フレームに採用されてきましたが、今回は少し厚みを増した仕様とすることで、快適なかけ心地は保ちつつも、より頑丈かつ高性能なフレームになりました。

 

「ウスカル」とは、強度近視(遠視)の方向けに、レンズが薄く・軽く仕上がるよう設計されたオリジナルのフレームです。近視用の眼鏡の場合、レンズ径が大きくなればなるほどレンズの縁の厚みは増します。同じ屈折率のレンズを使用した場合、度数にもよりますが、普通の枠に比べレンズ径の小さいウスカル枠を用いた場合かなり厚みを抑えることができます。

 

これまでセルの大きい枠をかけてきた方も、実際かけてみると実はこういう小さい枠が似合う場合が多々あります。ぜひ一度お試しいただければと思います。福井駅前ハピリン2階でお待ちしております!