眼瞼下垂でお悩みの方に

眼瞼下垂(がんけんかすい)でまぶたが持ち上がりにくくなってしまった方向けに、メガネに取り付けてまぶたを持ち上げた状態を維持するクラッチグラスⅡ」という矯正器具の取り扱いを始めました。

 

眼瞼下垂には先天性と後天性のものがありますが、加齢や、ハードコンタクトレンズの長期使用による目への負担、目のこすり過ぎと言った原因の積み重ねで、誰にでも起こり得る症状と言えます。

 

「クラッチグラスⅡ」は手術によらない矯正方法として、医師のほうから患者さんに勧めることもあるようです。最近まぶたが持ち上がりにくくなって視界が狭い、ものが見づらい・・・という方は、一度眼科を受診の上、試しにお越しいただければと思います。

 

当店は全国のクラッチグラスⅡ取扱い店ネットワーク「眼瞼下垂矯正メガネ研究会」加盟店です。

より詳しい説明はこちら