クリップ式チタンスプーン

世界初のチタン製めがね枠は1983年に鯖江で誕生しましたが、その優れたチタン加工技術はめがね作り以外にも生かされています。

 

こちらのスプーンはその名のとおりバネの効いたクリップになっており、グラスに挟んでおいて好きなときにお酒をかき混ぜられるという優れものです。

 

チタンは軽量かつ強度・弾力性に優れており、劣化・腐食しにくいという性質を持っていますが、その特性ゆえに切削・研磨・溶接など加工が難しいと言われてきました。

 

こちらのスプーンは非常によく考えられた形状で、見た目にも美しく、眼鏡枠作りと通ずるものを感じます。平成27年には日本が誇るべき優れた地方産製品に贈られる「経済産業省クールジャパンWonder500」に認定されました。

 

アレルギーの心配がないため、 お子様がアイスクリームを召し上がる際などにもおススメです。 

 

【クリップ式チタンスプーン】

 Sサイズ:¥1,278+税

 Mサイズ:¥1,370+税

   吉岡ロゴテック 商品紹介ページ

 

同じく鯖江の伝統産業である越前和紙を用いたコースターも販売中です。